活動の記録

【地域に根差した保育園に】

その他

すもーるすてっぷ保育園は、たくさんの病気の子どもを救って、おうちへと帰している「神奈川県立こども医療センター」と同じ、横浜市南区にあります。
おうちから地域へと病気の子どもを送り出すために、地域で何ができるか・・・。その仕掛けを考えています。

 
先日、南区で積極的に地域活動を実践されている太陽住建さんと南区の子育て支援拠点「はぐはぐの樹」にその相談に伺わせて頂きました。

 
太陽住建さんの河原社長はイケメンの兄ちゃんという感じですが、地域の懸け橋となる熱い志と行動力のある方でした。

 
はぐはぐの樹は様々な特性の子どもがいることに理解を示し、全ての子どもたちのために、たくさん考えてくださっている、地域のママ達の心強い味方であり、地域のあたたかな存在です。

 
このような方たちと繋がって、地域で難病のこどもを支える仕掛けを作れたら、本当に素敵なことだと思います。色んな人たちを巻き込んでその仕組みを作っていきたいと思います。

 
ご近所の方も、遠くの方も、声をかけてください!

お知らせ・活動の記録一覧へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。